Tel:045-274-8189受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 
横浜市中区山下町1番地 シルクセンター326号室

過去の作文コンクール受賞作品を読むにはこちら

平成28年度受賞者はこちら

平成28年度作文コンクール作品募集 ※29年度募集要項は5月下旬に掲載予定

テーマ:「安全」又は「健康」

テーマをより具体化した題名の例を示しました。参考にしてください。
◆交通安全について ◆最近の少年犯罪について ◆SNSについて ◆いじめについて ◆ゴミ問題について ◆環境汚染について ◆環境破壊と私達の未来 ◆食糧問題 ◆スポーツから学んだこと ◆防災を考える ◆介護について ◆お年寄りに学ぶ ◆医療を考える ◆臓器移植について ◆現代社会と心の健康 ◆食事と健康 ◆私の健康法 ◆ダイエットについて ◆薬物汚染と高校生 ◆「エイズ」を考える ◆タバコの害について ◆高校生の飲酒について

応募締切 <募集は締め切りました>

平成28年9月30日(金)締切

応募資格

神奈川県立高等学校、中等教育学校及び特別支援学校(高等部)に在学する生徒

応募上の注意

1.原稿用紙(A4又はB4判400字詰め・タテ書き)本文3枚以内。《本文1,000~1,200字》
2.題名は自由です。
3.作品には、題名、学校名、学年、氏名を記入してください。
4.作品は未発表のものに限ります。原稿の返却はいたしません。

応募先

(一財)神奈川県立高等学校安全振興会
〒231-0023 横浜市中区山下町1番地 シルクセンター326号室

入選発表

 平成28年11月7日(月)
選考結果は学校を通してお知らせします。また、「安全振興会報第68号」(平成29年2月発行予定)の紙面にも掲載します。

表彰

◆最優秀 2 名 賞状ならびに賞品 (1万円相当)
◆優 秀 若干名 賞状ならびに賞品 (5千円相当)
◆佳 作 若干名 賞状ならびに賞品
◆応募者全員に記念品を贈呈します。
◆最優秀作品の2編は 「安全振興会のご案内」(平成29年度版・平成29年1月発行予定)、「安全振興会報68
号」(平成29年9月発行予定) に掲載し、平成28年12月の高等学校PTA連合会の大会会場で本人により朗読していただきます。 また、安全振興会が編集する作品集等に掲載します。

審査委員

委員長:王尾冨美子  副委員長:桐野輝久
委員:萬俵好明・宮代哲彦・萩元幸治・井上譲

過去の作文コンクール受賞者及び受賞作品

過去の最優秀賞 

PDF資料閲覧にはAdobeReaderが必要です。

平成28年度最優秀賞(PDF)
平成27年度最優秀賞(PDF)
平成26年度最優秀賞(PDF)
平成25年度最優秀賞(PDF)
平成24年度最優秀賞(PDF)
平成23年度最優秀賞(PDF)
平成22年度最優秀賞(PDF)
平成21年度最優秀賞(PDF)
平成20年度最優秀賞(PDF)

平成28年度受賞者一覧

最優秀賞 2名
大和西 2年 高田 夏美 会いたい人
吉田島総合 2年 井上 友花 いつでも地域に安心を ~地元野菜で備えを常に~
優秀賞 6名
多摩 1年 菊池 昌太郎 キクチ的 安全の絶対条件
多摩 1年 山田 歩 原点を紡ぐ
多摩 1年 加島 若奈 繋がること
横浜清陵総合 1年 岡本 広大 声だけでもいいから
多摩 1年 本多 夏萌 自分の命と向き合う
多摩 1年 大谷 仁美 一言の勇気
佳作 38名
瀬谷西 2年 佐藤 舞 いじめ
瀬谷西 2年 内山 直也 自転車にも免許を
瀬谷西 3年 松浦 繭子 SNSの恐ろしさ
瀬谷西 2年 大和 仁美 乗り越えて。
瀬谷西 2年 原田 美梨菜 痛いのは自分。悲しいのは家族
瀬谷西 2年 綱嶋 日向 ゴミ問題について
瀬谷西 2年 三上 菜々美 世界の水問題
横浜清陵総合 3年 小野瀬 昇吾 私の目指す世の中
横浜清陵総合 1年 西方 香子 ポケモンGOでみる情報モラル
横浜清陵総合 1年 伊東 梨那 日々の介護で
横浜清陵総合 1年 伊藤 昂太 便利の中に隠された凶器
横浜清陵総合 1年 速見 藍 周りの人が考える
多摩 1年 手塚 悠 長寿のための健康法
多摩 1年 柴山 寧々 世界一簡単な健康法
多摩 1年 中嶋 彩葉 防げる事故、守れる命
多摩 1年 土井 加音 安全と危険そして健康
多摩 1年 原 美優 中高生が防災を変える
多摩 1年 乾 幸輝 薬物乱用
多摩 1年 南 凛 少年犯罪とマスメディア
多摩 1年 岡田 篤頼 部活動で学んだこと
多摩 1年 永井 秀明 想定外を想定内にするために
多摩 1年 今本 彩香 いじめの背景
多摩 1年 石川 楽 お年寄りに学ぶ命の大切さ
多摩 1年 髙月 泰秀 銃規制の利点
多摩 1年 二宮 朱里 駆け込み乗車
多摩 1年 鷲尾 卓 もし首都直下地震がきたら
多摩 1年 内山 理音 災害大国で生きていくために
多摩 1年 須藤 恵梨香 高校生活と食生活
麻生総合 3年 中谷 未希 祖父の好きだった食べ物
麻生総合 3年 中谷 天音 児童虐待はなぜなくならないのか。
麻生総合 3年 奥山 璃乃 危険はいつも側に
麻生総合 2年 平山 龍之介 生き方
伊勢原 2年 大槻 沙夏 優しさの形
伊勢原 2年 伊藤 七海 終末医療と医者と看護師
伊勢原 2年 会田 有莉 小さな油断が大きな事故へ
大和西 2年 越智 ひかり あいさつ
大和西 2年 篠原 恵 交通安全について
大和西 2年 髙橋 美羽 私は不安を感じやすい

↑ PAGE TOP